【個展のお知らせ】
「今日に名前をつけるなら」
~記憶と思い出の透き間~

■会期:2017年12月1日~10日※水曜定休 
■場所:アトリエ空白(@blank_milk)  〒531-0071 大阪市北区中津3-16-10

まだまだ先の展示のお知らせです。
でも、この数日テーマについて考え続けて
ふわふわしていた気持ちが、マシュマロくらいの固さにまとまったので
ここにお知らせします。
DM等々、作品等々・・・出来上がり次第随時更新していきます。

2017年末、
少しでも多くの方の、思い出に残りますように。

記憶は、どこから思い出になるんだろう?
そう思ったことがある人、この問に明確に答えられる人は
どのくらいいいるんでしょう。

好きな人と話せた日。友人と別れたあと。帰りの電車の中で見た夕空。
ベッドで目を瞑ったとき。お腹を抱えて笑っているまさにそのとき・・・
『 今日のことを忘れたくないなぁ 』
ありふれた日常でも、そんな風に思う瞬間は沢山あると思います。

晴れた空が気持ちよかった。
この人みたいになりたいと思った。
大切な友人を亡くした。
ずっと想っていた願いが叶った。

幸せ、楽しい、悲しい、つらい、忘れてはいけない・・・
時間に流されているような日々の営みの中、
意識する間もなく次々起こっては、泡のように消えていってしまうことばかりだけど、
当たり前のことなんかひとつもないって、昔から思っていた。

(多分、決定的に思いはじめたのは、友人の訃報の翌日。
梅雨のくせに雨が降らない青空で、太陽に透けた若葉がキラキラ光っていて
街を行く人たちは何事もないように歩いていて、世界を俯瞰で眺めているような気分だった)

ぜんぶに名前をつけて、沢山の引き出しに大切に仕舞っておきたいのに、
時間に追いつけないのがもどかしかった。

頭の中にしか残っていない出来事達は、記憶という概念でしかなくなってしまうけど
「消えないで」「その日のままでいて」
ずっとキラキラしたまま手元にあってほしいという強い気持ちが
“記憶”を”思い出”に変えるのかもしれない。
そうであって欲しいという願望もこめて思っています。

あの日、あの時があったから
今やこれからの自分はこうしていられる。
恋をしたら すべてが煌いて見えたみたいに、
“思い出”が、ちいさくても支えになりますように。

そういう希望にもなり得る特別な瞬間をさがしながら、
はじめて見た人でも、「なんだか懐かしい」と思い出せるような景色を
描いてみたいと思っています。

2017年賀状

新年あけました、おめでとうございます。
一年はじめの挨拶が遅れまして失礼しました。

昨年は、いろんな企画展に参加する機会をいただき
念願だった2人展も無事終えることができ。

個展はしない!基礎力をあげたいのだ!
とか言ってたくせに、結局展示が楽しかったお腹いっぱいの一年でした。

年末にも駆け込みで、コチラへ参加することができました。
2016 三月・空白・亜蛮人 合同年末展

大好きな中崎町内のアトリエ三月さん
新しく発見したにも関わらず一瞬で大好きになってしまったアトリエ空白さん
ステキな企画をくださった、みなさんご存知亜蛮人さん

2016年を締めくくる貴重な経験をさせてもらいました。

2017年もこのご縁をつなげることが出来ますように。

またお腹いっぱいな一年になりますように、引き続きがんばります。

二人展裏面

二人展のお知らせです。
ようやくお知らせ・・・と思いきや、いつも通りギリギリになってしまいました。
「少しだけ遠く Ⅰ」
二人の作家による、少女×ノスタルジア。

いつもの作品の展示だけでなく、小作品の販売やグッズなども販売予定です。
涼しくなってきた箕面の散策のおともに・・・

【二人展】 ~少しだけ 遠く Ⅰ~

◆開催期間 : 2016年10月6日(木) ~ 10月11日(火)
◆時間 : 11:00~18:00(最終日16時)
◆会場 : ミカリギャラリー
http://www.geocities.jp/salunpowaku/index.html
・アクセス
http://www.geocities.jp/salunpowaku/tizu.html

 

同時代・アンデパンダン展 】

◆開催期間 : 2016年10月4日(火) ~ 10月9日(日)
◆時間 : 12:00~19:00
◆会場 : 同時代ギャラリー
http://www.dohjidai.com/gallery/
・アクセス
http://www.dohjidai.com/gallery/access/

すっかり夏になってしまいました。
この7月からの展示が、ありがたいことに思いがけず増えました。
おかげさまで、毎月のように締め切りがやってきます。

【 mini*O.04 展 】
◆開催期間 : 2016年7月16日(土) ~ 7月17日(日)
◆時間 : 12:00~19:00
◆会場 : ギャラリー Take two
http://www.gallery-taketwo.com/
・アクセス
http://www.gallery-taketwo.com/map.html

ARTs*LABo様の企画参加です。
普段は東京を拠点に展示されているので、関西でこの企画に参加できるのはレア!
手に取りやすいサイズと値段の作品が数百点並ぶ、圧巻の展示になります!

【 真夏の夜の夢 展 】
◆開催期間 : 2016年7月27日(水) ~ 8月1日(月)
◆時間 : 12:00~17:00

◆会場 : 銀座ミレージャギャラリー
http://www.mireyagallery.com/
・アクセス
http://www.mireyagallery.com/access.html

銀座のギャラリー様からお声がけいただきました。
参加のお返事をして暫くして知ったのですが、
大学の後輩も参加しています。

↓以下は過去にお知らせした分です。

同時代・アンデパンダン展 】

◆開催期間 : 2016年10月4日(火) ~ 10月9日(日)
◆時間 : 12:00~19:00

◆会場 : 同時代ギャラリー
http://www.dohjidai.com/gallery/
・アクセス
http://www.dohjidai.com/gallery/access/

【二人展】 (タイトル未定)
◆開催期間 : 2016年10月6日(木) ~ 10月11日(火)
◆時間 : 11:00~18:00

◆会場 : ミカリギャラリー
http://www.geocities.jp/salunpowaku/index.html
・アクセス
http://www.geocities.jp/salunpowaku/tizu.html

先日遂に、どんな展示にする?という話し合いをしました。
ドキドキ。

この4月から新しい職場です。
新卒の初年度がそうだったように、今年は個展はおやすみしますが、
その代わりに、企画系や二人展などなど、数をこなそうと思っています。
備忘録として書いておくとこんな感じ。

会期終了しているものから直前のものまで、
自分自身も何がなんだかわからなくなりそうなので(笑)
詳しくはまた近づき次第更新する予定です。

■3/5~7  mini*O.02 展 (自由が丘  ART FORUM One’s 自由が丘)
■4/14~18 PICO*LABo!2016  過去作品展示 (神保町 ギャラリー CORSO
■5/28・29  YHMポスカ展 ポストカードでブース参加 (横浜 パシフィコ横浜)

全てARTs*LABo様の企画参加です。
6月以降も楽しみな企画がいくつかあるようなので
今後もエントリーしようと思っています。

■10/4~9 同時代・アンデパンダン展 新作描きます!(京都・同時代ギャラリー

今日申込してきました!気合入る!

★10/6~11 二人展 (大阪・ミカリギャラリー

あと6ヶ月で会期という事実に愕然としていますが。
今年で一番の楽しみ。
10年前から憧れている例のあの方と、遂に企画を行います。
遂に遂に!
まだ大まかなことしか決まっていないので、何も言えないですが
決まり次第、夏休みが終わる頃にはお知らせします。

予告と報告になりますが、
ARTs*LABoさまでの展示に出展しています。

ATC mini*O.02
会期:3/5~3/7 と既に終了していますが、
600点以上の展示の中、4作ほど委託販売させて頂きました。
改めてお礼申し上げます。
出展していた作品画像は、改めて本WEBページのギャラリーでも
公開いたします。

PICO*LABo! 2016
会期:4/14~4/18  会場:Gallery CORSO

こちらは予告です。
来月の企画展にお誘いいただきました。
60名ほどの人気作家さんの中に混ぜて頂けるとのことで、
緊張しますが・・・
過去の作品にはなりますが、原画を数点展示させていただく予定です。
また、合同作品集にも2点掲載いただけるとのことで、
こちらの冊子は秋の大阪での企画展でも販売します!

数年前から拝見していたARTs*LABo様の企画に参加でき
本当に光栄です。

———
あ、秋の企画展とか言っちゃってますね。
今回は個展ではなく、二人展です。
大阪箕面のミカリギャラリー様で10月開催予定です。
尊敬している憧れの作家さんとの二人展。
まだ企画構想中ですが、詳細決まり次第改めてお知らせいたします。

まずはPICO*LABo! 2016をお楽しみいただけると幸いです。

 

 

 

改めて。
昨年の個展に起こしいただいた皆様方、
どうもありがとうございました。
お礼のご挨拶が遅くなり申し訳ございませんでした。
「少女が大人の表情をするようになった」と、
見てくださった方から窺い、嬉しくてジタバタと暴れそうなのを、必死でこらえていました。
私が変わるということは、私が描く女の子達も変わる。
けれど、変化を恐れている気持ちもあるので、
時々振り返って懐かしんで、まだ、ちいさい私でいる、と
言い聞かせているところもあります。
そんな風に、ゆらゆら揺らぐさまも描いていけたらと思っています。

 

運転免許取得。献血。
実家に長期帰省。沖縄旅行。
無職。
やってみたいなぁと思うことを、この1月に詰め込んでみた。
再始動するための、ながいながい準備運動。
2016年が明けて早くもひと月が過ぎてしまいましたが、
ようやくこのページを始動いたします。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 

—–
http://blog.livedoor.jp/nadu222_aki_jun_112/
上記ブログ「それでも来た道」もこれまでどおり更新されます。
menuのdiaryからリンクされていますが、
このWEB内での更新の日記とは、少し区別していくつもりです。
(読み比べてみたら区別されてないかもしれませんが笑)

c38eeb14

昨年の個展から1年。
2015年個展のお知らせです。
———————————————
山本菜月 個展 「かえりみちの途中」
会期:2015年12月1日~6日
12:00~19:00(最終日は18:00)

会場: 同時代ギャラリー galleryshop collage
〒604-8082 京都府京都市中京区三条通御幸町東入弁慶石町56
1928ビル 1F
TEL:075-256-6155

———————————————-
色褪せない思い出の場所や 忙しなく過ぎる日常から
ありふれているけど特別な瞬間を 切り取り描いた
作品を展示します。

今年のテーマは 望郷・郷愁・ノスタルジア・・・
友人のように計れない距離でいながら ポケットくらいに身近な存在の
郷愁を 感じていただければ幸いです。

———————————————————-
全日在廊しています。