改めて。
昨年の個展に起こしいただいた皆様方、
どうもありがとうございました。
お礼のご挨拶が遅くなり申し訳ございませんでした。
「少女が大人の表情をするようになった」と、
見てくださった方から窺い、嬉しくてジタバタと暴れそうなのを、必死でこらえていました。
私が変わるということは、私が描く女の子達も変わる。
けれど、変化を恐れている気持ちもあるので、
時々振り返って懐かしんで、まだ、ちいさい私でいる、と
言い聞かせているところもあります。
そんな風に、ゆらゆら揺らぐさまも描いていけたらと思っています。

 

運転免許取得。献血。
実家に長期帰省。沖縄旅行。
無職。
やってみたいなぁと思うことを、この1月に詰め込んでみた。
再始動するための、ながいながい準備運動。
2016年が明けて早くもひと月が過ぎてしまいましたが、
ようやくこのページを始動いたします。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 

—–
http://blog.livedoor.jp/nadu222_aki_jun_112/
上記ブログ「それでも来た道」もこれまでどおり更新されます。
menuのdiaryからリンクされていますが、
このWEB内での更新の日記とは、少し区別していくつもりです。
(読み比べてみたら区別されてないかもしれませんが笑)

c38eeb14

昨年の個展から1年。
2015年個展のお知らせです。
———————————————
山本菜月 個展 「かえりみちの途中」
会期:2015年12月1日~6日
12:00~19:00(最終日は18:00)

会場: 同時代ギャラリー galleryshop collage
〒604-8082 京都府京都市中京区三条通御幸町東入弁慶石町56
1928ビル 1F
TEL:075-256-6155

———————————————-
色褪せない思い出の場所や 忙しなく過ぎる日常から
ありふれているけど特別な瞬間を 切り取り描いた
作品を展示します。

今年のテーマは 望郷・郷愁・ノスタルジア・・・
友人のように計れない距離でいながら ポケットくらいに身近な存在の
郷愁を 感じていただければ幸いです。

———————————————————-
全日在廊しています。